個人情報の取り扱いについて

株式会社曙光システムズ(以下、当社という)は、情報サービス企業として個人情報の保護についての重要性を認識し、 次のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の適正な運用・管理を徹底いたします。

個人情報保護に関する基本方針

  1. 個人情報の取得 当社は、一般公開された個人情報を除き、個人情報の取得にあたり個人情報保護マネジメントシステムに 従い、書面等にて、取得する個人情報の利用目的を明らかにし、同意をいただいたうえで、適法かつ適切に 取得いたします。
  2. 個人情報の利用・提供 当社における個人情報の利用・提供については、あらかじめ書面等により同意をいただいた利用目的の範囲内で 行い、目的外利用を行わないための措置を講じます。 また、当社は個人情報を第三者に預託および提供する場合には、契約等により個人情報の破棄・返却を含めた 適切な措置を講じます。
  3. 個人情報の管理・保護 当社は、取得させていただいた個人情報を、個人情報保護マネジメントシステムに従い、漏えい、滅失 又はき損等の防止並びに是正を行い、適切な管理の下で蓄積・保管いたします。
  4. 個人情報の開示及び訂正・削除等 当社に登録されている個人情報に関する開示を希望される場合には、ご本人であることを確認させて いただいた上で、情報を開示させていただきます。 開示の結果、万一内容が不正確または誤りであることが明らかとなった場合には、迅速に訂正・削除いたします。
  5. 関係法令等の遵守 当社は、個人情報保護の関連法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
  6. 内部体制の整備およびお客さま窓口の設置 当社は、個人情報保護に関する組織体制・責任者を明確にいたします。 また、個人情報に関するお客さま窓口を設置し、苦情や相談に対して遅滞なく対応いたします。
  7. 個人情報保護マネジメントシステムの継続 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを各種法令、国の定める指針及びその他の規範の改訂等 並びに社会情勢の変化、事業領域の変化等に常に対応したものとするため、定期的に実施する監査結果 及び随時の監査結果に基づき必要な見直しを行い、継続的な改善を行います。
制定日2011年10月03日
改定日2013年08月19日
株式会社 曙光システムズ
代表取締役 田中 茂

個人情報保護法に基づく公表事項

当社は、個人情報の保護に関する法律(以下「法律」という)に基づき、以下の通り公表します。 1.個人情報の利用目的について 当社では個人情報を以下の目的で利用いたします。なお、別途利用目的について同意いただいた場合には、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。

(1)お取引先に関する個人情報
受託業務の遂行、契約の締結/履行、及び業務上の連絡

(2)当社の受託業務に伴い、委託された個人情報
情報システム開発業務(受託開発中ソフトウェアの処理結果の確認)及び情報システム運用・保守業務(受託した処理の実施と結果の確認)
※当該個人情報は開示対象個人情報ではありません。

(3)協力会社社員の個人情報
契約の締結/履行、技術者の保有スキルの確認

(4)採用応募者に関する個人情報
当社における採用業務管理

(5)お問合せに関する個人情報
お問合せへの回答

(6)当社施設へのご来訪者の個人情報
当社施設の入退管理

(7)当社社員の個人情報
人事管理、給与管理、福利厚生、社会保険、教育、技術経歴管理等


2.個人情報の第三者提供について 当社は、取得した個人情報を適切に管理し、ご本人の同意を得ることなく第三者に開示又は提供いたしません。
ただし、次の場合は除きます。

・法令に基づく場合

・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を取ることが困難な場合

・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合

・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合


3.個人情報の取扱いの委託について 当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。業務委託先の選定には十分な個人情報保護水準を満たしていることを条件とし、定期的に適格か否かの調査を行います。


4.個人情報の開示等の手続きについて
法律に基づく開示、訂正、利用停止等のご請求等があった場合、適切に対応いたします。
ただし、法律第25条の定めにより開示等の対象としない場合があります。

・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利権益を害する恐れがある場合

・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合

・国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

ご請求にあたり、当社所定の申請書及びご本人であることを証明する資料を提出していただきます。
また、開示対象個人情報の利用目的の通知及び開示対象個人情報の開示に当っての手数料は、来社の場合500円、郵送の場合900円とします。
ご請求手続や必要な書類につきましては、下記お問合せ窓口にお問い合わせください。


5.本人が個人情報を与えることの任意性について ご本人が個人情報を与えることの任意性および当該情報を与えなかった場合にご本人に生じる結果に関して、当社への個人情報の提供は任意ですが、提供されなかった場合はお問い合わせ等にお答えすることができませんのでご了承下さい。


6.お問合せ窓口 当社が扱う個人情報及び個人情報マネジメントシステムに関するお問い合わせ、苦情・相談は、以下の窓口にお願いします。

株式会社曙光システムズ 総務部 個人情報保護管理者(プライバシーマーク担当)

〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17
浦和マルゼンビル4F
048(815)8457
privacy@daybreak-systems.com


7.当社が所属する認定個人情報保護団体について 当社は、法律第37条第1項に基づき認定を受けた認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、同協会へお申出いただくことも可能です。

・認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会

・苦情解決の申出先
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
03(5860)7565
0120(700)779
(当社の事業・サービスに関する問合せ先ではございません)